SCENE

CANDLEWICK BLOG

ポリジン加工スーツを着た女性65名が表参道をランニング

2018年9月29日(土)、キャンドルウィックがPRを担当するスウェーデンの抗菌防臭加工ブランド「ポリジン」加工を施したスーツを着た約65名の女性が表参道を駆け抜けました。このイベントは、ポリジンのパートナーであるワールドグループが展開するキャリアファッションブランド、アンタイトルの機能性スーツ「フィールズパフォーマンススーツ」の発売を記念し、株式会社フィールズインターナショナルが企画・運営したものです。キャンドルウィックは、ポリジンの機能性を訴求するため、メディア誘致とインフルエンサーの体験誘致を行いました。

働く女性を応援するために開催された同イベントは「より快適に、より心地よく、より上質に」をコンセプトに、汗をかいてもニオイが発生しないポリジン加工や、着たまま走っても窮屈さを感じないストレッチ性などの機能性を、参加者の皆様に、ファッション界の中心である表参道のメインストリートで体感していただきいました。

スーツを着て表参道を走った後にはCOMMUNE 2ndカフェでのアフターパーティーで参加者同士が盛り上がりました。参加者からは「走るときにはいつも汗のニオイが気になっていたので、この素材は嬉しい」、「ストレッチ性がすごく、汗のニオイもベタつきもなく、スーツとは思えない着心地」などのコメントを頂き、ポリジン効果をはじめとするフィールズパフォーマンススーツの機能性の高さを実感していただくことができました。

ポリジンの「汗をニオイにしない」効果は、ユーザーから求められている機能である反面、特にレディースファッションの販売ではお客様への配慮からストレートに訴求することが難しいというジレンマがあり、今回のイベントではインフルエンサーに実際に体感していただくことで、その効果をターゲットに拡散することを目指しました。キャンドルウィックでは、今後もポリジンの効果を訴求するための様々な活動を行ってまいります。

Category

Archives

  • 2018 (20)
  • 2017 (26)
  • 2016 (42)
  • 2015 (42)
  • 2014 (14)
  • 2013 (12)
  • 2012 (8)
  • 2011 (2)
  • 2010 (2)